もちもちたいむびより

日々の出来事、思う事。

神社でお祈りする夢をみた

初夢ではなかったけど神社でお祈りする夢を見た。

引越ししたという設定で、新しい土地をウロウロしていたら割と大規模に縁日を行ってた。毎日この通り縁日やってるな~などと思っていたら、その通りに神社があるのを思い出して「あ、お参りしとこ!」と寄ることに。

 

夜だけど縁日している事もあってか人が結構いる。鳥居が見えたので前の人にならってくぐり、お賽銭箱の所で人と一緒にお金を投げて2回手を叩いて1例したのかな?なんかそんな感じで願掛けをはじめる。

 

(・・・神様、お久しぶりです)←はじめてきたけど、実際に近所にある神社の神様に会いに来た感じで。

(・・・今はまだ叶わない夢かもしれないけれど、これからもっと勉強しようと思います。自分やりたい事を見つけました。多くの人に見てもらえるようなコンテンツ作りが出来るようになりたいです。叶えてくださいとは言いません。実力の世界です。そこは自分でなんとかします。だからあたたかく見守っていてください。)

・・・的な事をお祈りして帰った。

 

なんだかとてもリアルな夢だった。現実はもっと自分の色々な部分と葛藤していたりでこんなにシンプルに物事を考えられていないのに、夢の中だと純粋に1つだけを願っていた自分がいた。

自分が弱いから葛藤しているけれど、本当は夢で見たようなシンプルな気持ち1つだけでいい。

 

今年はなんだか頑張れそうな気がする。とりあえず土曜日は近所の神社にお参りに行こう。夢と同じ事を願うために。

 

~夢占いの結果~

鳥居をくぐるという夢は、あなたの問題が解決にむかい、その後の、仕事運や金運、異性運ともに上昇するという幸運のメッセージ。

 

神社にお参りする夢は、神様からのご加護が期待できるという吉兆の意味で吉夢。
開運の兆し