もちもちたいむびより

日々の出来事、思う事。

モテ子とメッタ切り子と盗み見する私

電車に乗っていたら仲のよさそうな若いカップルが乗ってきた。女の子はかなり肉感的なマシュマロ女子な体系で、ゆる巻きのロングヘアーに淡いベージュのニットのベレー帽。肩はバルーンになった、ピンクベージュの色をしたふあふあシフォン生地の、膝上丈のストレートラインのワンピース。ワンピースからのびるヌーディータイツを履いたマシュマロ足の先には、小さなリボンがついた高さ20センチの黒のエナメルピンヒール。手元のバッグはオフホワイトの半楕円型の小さなテリーヌバッグ。そのバッグにはパステルカラーの小さなお花のキラキラアクセサリーが光っていた。雑誌の「男ウケする服はこれだ!」みたいな特集の鉄板アイテム全てを使ったような格好をしいていた。それは同時に同性を敵にする格好でもある。女は「THE 女」や、ぶりっこが嫌いだ。

個人的に男ウケする女=男が絶対に使えないアイテムを身につけている女、だと思う。男性はスカートは履けないしヒールも履けない。声は低く、短髪が基本。ハイセンスでもない限りパステルカラーやヌードカラーは身に着けないしシフォン生地なんて絶対着ない。男性が使えないアイテムは、わかりやすく女を売り込むための絶対的武器になる。だから髪もゆるふわパーマのロングが女性らしいと言われ、白やベージュのシフォンのようなふわっとした生地の服を着た女性は清楚だと称えられる。大昔から言われている事であり、そしてこれからも言われ続けるであろう法則だ。流行はあっても、男と女であることは変わらないのだから。そしてそれらを女性は本能的に理解している。強いオスを手に入れるためにはメスとして魅力的でなければならない。だから分かりやすい法則で安売りしている女を発見した時には「あ、こいつ狙ってんな」「なに媚びてるねん。普段そんなん違うやんけ」「気持ち悪い!」などと拒絶反応を起こす。そんなにモテたいのかと。だから女は「THE 女」が嫌いなのだ。「南国少年パプワくん」に登場するハーレムは「男は女より強いものに惹かれる」と言っているが、これは作者が女性だから出る言葉ではないかと思う。女はたくましい。だから弱さをウリにしている女を見ると馬鹿馬鹿しい、と批判したくなるのだろう。それは自分の事を棚にあげて批判しているようなものだと思うが、そういうものなのだ。こんなに強くなったのにモテるのは弱いほうなの!?って損したような気持ちになるのだ。強くなりたくてなったわけじゃないのに、ってね。

で、目の前にその「THE女」がいる。彼女の性格が悪いかどうかは知らない。ただものっすごい猫なで声だ。音楽聴いてるのにちょこちょこと猫なで声が入ってくる。電車でイヤホンしてても声が入ってくるっていう事自体が不愉快である。周りのこと考えてないよねって思うわけなのである。男の子にぴったりとくっついて離れない女の子は、ときどき男の子をツンツンしたりしてキャッキャウフフしている。しばらくしたらデート先で買ったのであろうヌイグルミを、男の子が袋から取り出し自分の頬に頬ずりしたりギュとしたりしだした。

・・・女の魔力おそるべし。女が可愛ければ、男はこうにもなってしまうのか・・・。骨抜きやないか・・・。

やっぱわかりやすく女であるとモテるのかしら・・・。とか思ってちょっと反省していたらカップルは電車を降りていった。同時に私はイヤホンをしたまま音楽を止めた。私の横にはお喋りをしている2人の女性がずっと座っていて、私の勘が正しければ絶対にあの「THE 女」について話し始めると思ったからだ。女ならあの一連の行動を見逃すはずが無い。その勘は当った。今日の気温は25度。「THE 女」の服装は少し暑苦しかった。隣の女性達はまずそこから話しをはじめ、ヒールの高さと男性の身長差、しぐさ、話し方、声、etc...。電車を降りるまで「THE 女」の話で持ちきりだった。かなり皮肉った上で「無いわ」「あれでイケてる思ってるんやろな」「ムリやわ」などと切り捨てて去っていった。想像以上のメッタ切り。お、女って怖い・・・。

電車の中の女4人。「THE 女」とメッタ切りする女性2人に、全部の様子を盗み見していた私。結局一番いい女って、男の子を笑顔にさせてた「THE 女」だと思う。誰がなんと言おうと本人が幸せならそれでいいし、それで自分の好きな人が喜んでくれるならなおさらだ。女が「THE 女」を嫌いなのは、自分が男ウケを狙っていると思われたくないという心理があるから、それを簡単にやってのける女がちょっと羨ましいのだと思う。くやしいのなら、やればいいのに。だけどそれも出来ない。だって私、強い女だもんっていう女々しい、可愛い女なのである。それ以上にメッタ切りしてる自分がそんな服着たらもう、何言われるか想像できすぎて怖すぎて。ああ女々しい。反対に「THE 女」はそんな女々しさ持って無い。何を思われてもいい。だって私可愛いしモテたいしっていう強い精神力の持ち主なのだ。女はなんしかややこしいのである。

私もシフォンでふあふあのお洋服着て「やだ~」とか言ってみようかしら。いや、柄じゃないな。ムリやわ。私以上に周りが拒絶反応起こして面と向かって男女両方から「最近気持ち悪いで」とか言われそう。しくしく・・・。