もちもちたいむびより

日々の出来事、思う事。

涙腺崩壊してる3人でバケモノの子を観にいった

涙腺が崩壊している。金曜ロードショーでトトロやってたらメイのサンダルが見つかって走るサツキを見て泣くし、メイのサンダルじゃなかった事にまた泣け、早とちりしてたバアちゃんの緊張の糸が切れてまた泣くし、スバルのCMでまた泣くのである。

以前に後輩に涙腺が崩壊してるという話をしたら「またまた~」とか言われたので、一緒に映画を観にいったら泣いた。後輩が。後輩も涙腺崩壊してた。

バケモノの子が観たいという話をしたら涙腺崩壊してる同僚が「めっちゃ泣けた。もっかい観たいから行こう」という事で、涙腺崩壊3人でバケモノの子を観にいった。

後輩は映画はDVD、テレビで観るものだと思っていて映画そのものに対する興味がなく、バケモノの子もどんな話かも分からずついてきた。3人で並んで座り、後輩は真ん中。始まる前のCMの間、3人で1つのバケツのような大きさのポップコーンを目の前に置いて、両サイドから伸びてくる手にキャッキャッキャッキャと、映画と関係のない所で楽しんでいた。

あらすじを知ってる私、一度みた同僚。全く内容を知らずに観ている後輩。

暗闇の中並んで観る3人。私と同僚は自分が涙腺崩壊しているからあらかじめハンカチを持ちながら映画に挑む。盛り上がりのシーンでモチロン泣いた。同僚も泣いた。それ以上に後輩が泣いた。

私(ホロホロ)

後輩「ズズッ!ハッ!ズズッ!フッ!」

私「!!!!」

私&同僚(wwwwww)

 

良いシーンなんだけど、思わず笑ってしまいそうになった。しかも後輩はハンカチ出して無いからポップコーン買った時に貰ったウェットティッシュの袋剥いて涙ぬぐってた。前回それで懲りてるはずやのに。

 

映画観た後3人で余韻に浸りながら「泣ける」を連発しながらご飯食べた。多少分かりにくい所もあるけど、何も考えずに観ればとても良い映画です。泣けた。