もちもちたいむびより

日々の出来事、思う事。

空回りしたけどそんなに悪くなかった話

ここ1ヶ月間くらい、仕事がめっちゃ忙しかった。簡単な仕事は先に終わらせて、思い仕事だけに集中したいタイプなのですが、簡単な仕事がポンポンと結構やってくるわけです。昔と変わらないのは、絶対に手を抜かない事。昔と考え方が変わった事は、いちいちイライラしなくなった事。そんなポンポンとやってくる中で1つ、空回りした物があった。相手が多分こうしたいっぽいから、こうしようと思ってやった。でもそれじゃ足りなかったようで、10分20分の作業が無駄になった。

あ~、いらんことしたなぁ。空回りしたなぁ。かっこ悪いなぁ。と、直後はちょっとへこんでた。そんな事すっかり忘れてたら、その時の相手から、正規ルートを通した結果、私の10分20分の作業と変わらない物が、時間かかってやってきた。という事を聞いた。しばらくどういう事かを聞いていたら、昔から変わらない我がチームの悪い所をズバッと切り、結果的に私の評価が少しだけ上がった、ような気がした。

 

環境は何も変わってないのに、肩の力を抜いたら色々な物が見えるようになった。気持ちを入れすぎるのは、自分がやりたい事だけでいい。