もちもちたいむびより

日々の出来事、思う事。

髪を早く伸ばしたい

久しぶりに髪を伸ばそうと思った。そう思うと早く伸びて欲しいな~という欲が出てくる。そして心待ちにしすぎて毎日鏡を見ては「まだ伸びないのか」と思ってしまう私であります。そして断念してバッサリ・・・という事が今まで何度あったことか・・・。

すぐに伸びない髪を見て「まだ伸びへんのかい」と思う気持ちは、彼氏に送ったラインから返信が来ない時間に似ているのかも知れない。嗚呼、とてももどかしい。

そこでこのもどかしい「まだ伸びへんのかい」の時間をちょっと変えて、「めっちゃキレイな髪の毛を育ててやろう」という時間に変えてみた。気持ちの問題だけど、気持ち大事よ。

 

早く伸びて欲しい気持ちは変わらないので、まずは髪が早く伸びる情報を調べた。私が取り入れたのは「亜鉛サプリ」と「ヘアアクセルレーター」の2つ。

 

亜鉛

髪の毛はたんぱく質で出来ていて、たんぱく質を髪に変える為に亜鉛が必要になってくる。たんぱく質が沢山あっても亜鉛が不足していると髪の成長には中々ならないらしい。車のガソリンみたいな物かな?せっかく良い車(たんぱく質)があってもガソリン(亜鉛)が少ないと走らない(伸びない)みたいな感じだと思う。

髪にツヤも与えてくれるらしく良い事づくし。ドラッグストアのサプリメントコーナーで手頃な価格で手に入る。ビタミン系と同じような価格。

ただ、体に亜鉛が不足している人には有効だけど、足りてる人にはあんまり効果ないとの記事もあったので、成長効果に過度に期待せず、髪のツヤを保てるならいいかも?くらいの気持ちで使っていく。

 

◆ヘアアクセルレーター

髪を早く伸ばしたいと思って使う方の為のヘアローション。昭和を感じさせるシンプルなボトルデザインがロングセラー商品の誇りを物語っている。そして堂々と書かれた「毛髪成長促進成分配合」。製造会社は株式会社 加美乃素本舗。カミノモト。髪の素!

説明書きには

髪の成長を促し、自然なツヤとうるおいのある美しい髪を育てるヘアローション・・・以下略

 

とある。こちらはロングセラー商品なので髪の成長にちょっと効果に期待しつつ、うるおいのある美しい髪にも期待。使い方はタオルドライした髪にヘアローションをふりかけマッサージ。

 

この2つを使って髪を育てる。亜鉛は1日に1畳飲むだけ。ヘアローションはお風呂上りのタオルドライした髪にシャッシャッとまんべんなくふりかけモミモミと丹念にマッサージを行う。心の中で(伸びろ、美しい髪、生えて来い)とついでに唱える。

 

マッサージした後は普段どおりに洗い流さないトリートメントを塗って髪を癒す。

その後はドライヤー。ここでは「美しい髪」を意識して温風が髪に当たりすぎてキューティクルを破壊しないように、ドライヤーを遠ざけながら小刻みに振り続け、反対の手はソフトタッチで地肌に触れながら柔らく小刻みに振り続ける。髪のストレスを最小限に抑えるように心がけながらドライヤーを掛ける。

 

これを続けていたら3日くらいで髪の根元の指さわりの感触がちょっと変わった気がした。地毛が元気になったんじゃないかと思うと嬉しくなる。毎日ドライヤーをするたびに手触りの良い髪に触れると「まだ伸びへんのかい」という気持ちがかなり和らいだ。

その気持ちと効果もあってか劇的ではないにせよ、少~しばかり伸びるのが早い気がする。今回は気長に髪の成長を楽しみながら髪を伸ばせそうな気がする。

 

あと、本当に髪を伸ばしたいと思うならいかない事だと思う。よく定期的に毛先を切ったほうが早いとかっていうけど、一ヶ月で伸びる髪なんて平均で1センチチョイくらい。それを毛先整えるっていって切るとなるとそれ以上に切る事になる。2cmきったら二ヶ月前の長さを切っているようなもんだ。あくまでも「伸ばす」を優先するなら「切らない」が絶対。髪が細くて枝毛や痛みを気にする人は切ったほうがキレイでいいかも知れないけど、髪が固くて強い人はもうそこは我慢して切らない!美容院代が浮くと思って我慢!浮いた美容院代で可愛いヘアアクセ買ってごまかそう!それで私は吉瀬美智子くらいのショートから胸の上くらいのロングに1年くらいで伸びた。半年に一回だけ美容院にいってたけど。

その時にカラーを繰り返して伸びたゴワゴワの自分の髪をみて思った。やっぱり健康的でツヤのある髪の美しさにはかなわないと。街中のサラサラ女子素敵と。

なので今回は美しい髪に絶対に仕上げてみせる!と心に近い、今日もヘアマッサージを行うのであります。