もちもちたいむびより

日々の出来事、思う事。

怒りでエネルギーを消費する事のバカバカしさ

最近カリカリしている。ホルモンがどうとかそういう事ではなく「許せない」と思う事が増えている。それに対して愚痴を言いたくないけど自分だけでどうにもならないと考え出すともう誰かの手を借りないといけなくなり、借りたら借りたらで「もっと自分だけでできたのではないか」とか「本当にこれでよかったのか」と、結局欝々とするという悪循環に陥る。その前に何かできる事はなかったのだろうか。

 

そういうことでグルグルと同じ所を回る機会が増えたのが最近のカリカリの原因だ。また他人に期待してしまっている自分がいるのか。

他人に期待せずにすむにはどうしたらいいのだろうか。結局その方向にベクトルを向けてはいけないのだろう。人を気にせず自分だけの道を作ってしまえば後はどうにでもなぁれ、って軽く捨ててしまえるのだろうか。同じ場所にとどまりたくないのに、私は何度同じ所でつまづくのか。

新しい物を産み出せるまできっと同じ事を繰り返し続ける。そこから抜け出す為にアホほど失敗するのだろう。ガツンと痛い目にあって目が覚めるまで、バカバカしいと思いながら、自分の愚かさを思い知ればいい。