もちもちたいむびより

日々の出来事、思う事。

言葉があふれ出る時

ブログと使い分けをしている訳でもないが、日記を書いている。書きたくなったら書くという自由な日記だけど、ここ一か月くらい自分で気付くぐらい書いていた。

この数年で自分をとりまく状況が変わったせいか、パラパラめくる度に自分の情緒不安定具合が激しすぎて「あ~その日その日大切に生きてるなぁ」と改めて思ったりもする。

日付を見てると、1年くらい前じゃないかと思うような事が1か月前だったりする。それ以上に昔の事だと思っても、半年もたってない…。月末になると「もう1か月終わった!」と思うのに、恐ろしく物事はゆっくり進んでいる。それが怖い。

 

今年ももう残す所あと2か月ほどだけど、恐ろしく長くて速い2か月だと思う。

歳を取ると色々落ち着いてくるものだと思ってた。違うかった。必死に時間を気にしていないと何もかもが通り過ぎる。

1秒も無駄にできないと思うのは、時間が大切だと気付けたのは、歳を取ったからなのだろうか。